忍者ブログ
Admin | Write | Comment

意識他界系女子(笑)

薬ではなく愛をください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さよなら、やっと安らげたんだね

ツイッターで仲良くしてた同い年のフォロワーさん、Uちゃんが亡くなられました。飛び降り自殺だとか。
まだツイッターのアカウントもラインもブログも消えていないし、その子が作ったツイッターのbotは変わらずつぶやきつづけてる。 もう居ないんだという実感がありません。私もあのときあのまま死んでいたらこういう感じだったんでしょうか。

自殺する旨のツイートが呟かれたのは深夜だったので、Uちゃんから発せられたSOSには気づいてあげられませんでした。もっとたくさん話せばよかった、電話したかったと思いますがもう後の祭りです。後悔してもしきれません。
おそ松さんをきっかけにぐっと仲良くなって、そこからたくさんお話しして、電話や贈り物もして。……10月に2期やるねって話してたのになぁ。観ないで亡くなってしまった。

すごくかわいい子で、たくさんゴスロリを着ていました。誰がなんと言おうとあの子はかわいかった。異様に白くて痩せてて、目にはたいていクマがあって、電話したときは落ち着いた声をしていました。ブロンのODとかスニッフとかシーシャとか、そういう危ないものに手をだしていたのも事実だけれど。
彼女は南条あやとかメンヘラ神に近いものを持っていると感じていました。メンヘラのコンテンツ化、メンヘラであることをアイデンティティとすることの危険性をまた示されたなぁと思います。

たぶん、時間によってこのことも薄れていくんだとは思います。でも、きっと、うさぎのぬいぐるみを見る度にUちゃんのことを思い出すのでしょう。

彼女は普通の女子大生が抱えるにはあまりにも重すぎるしんどいことを、たくさんたくさん抱えていたんだと思います。このままずるずると生きていて、彼女が幸せな未来を掴めていたのかなと思うとかなり微妙です。死ぬことは生き物の救いです。中途半端に死に損なって後遺症に苦しみ抜くよりは、ずるずると生きて苦しみ続けるよりは、スパッと死ねてよかったねと声をかけた方が彼女は笑ってくれそうな気がします。
さよなら、やっと安らげたんだね、今はただ静かに眠って……。あちらでの生活に落ち着いたら、どうか私のお迎えもよろしくね。
PR
  

プロフィール

HN:
のい
Webサイト:
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
アニメ(おそ松さん、黒執事、デュラララなど)・音ゲー(BEMANI系)・乙ゲー・料理・猫カフェ巡り
自己紹介:
よろしくお願い致します。
ツイッター
@rinri_nai000

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 意識他界系女子(笑) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / photo by Gaenseblumchen / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]